2018年07月02日

おぐまこうき個展「夜とギター」

イラストレーター・おぐまこうきさんの個展を開催します。

kokioguma.jpg


おぐまさんのZine「Pieces」「Spices」は当店でも大好評。
ユーモラスでシュールでファンタジックな世界観は、まさに唯一無二。
眺める度に空想が膨らんでいくイラストは、手製本の味とも相まって、見るものを惹きつけてやみません。

そして昨年には、あのインドの出版社Tara Booksから絵本を刊行。
ますます活躍の場を広げています。

C946CAC6-4D62-493F-B539-1F5B0B7CC3AE.jpeg

BF5C1AA1-84D4-415C-A1A5-D8F9A85AC41F.jpeg

2C1A324D-3797-4B24-9384-C59A9C1C0E1B.jpeg


今回は、新作Zine「夜とギター」の原画を中心とした展示となる予定。
彼のいつもの作品らしく、今度もまた夢の世界から抜け出してきたかのような魅力に溢れています。
ぜひ間近で感じてください。


●会期:7/30(月)〜8/12(日)11:00〜20:00
(店舗営業時間に準じます)
※最終日は18時まで
毎週火曜定休の他、休業の場合がありますので、必ずSNSをご確認ください。

●場所:ひるねこBOOKS 〈台東区谷中2-1-14-101〉根津駅より徒歩約6分

●入場無料



☆プロフィール

おぐまこうき

イラストレーター、保育士
東京都在住

2010年 第2回グラフィック「1_WALL」入選
      GEISAI#14 審査員個人賞(伊藤弘賞)

2014年9月より半年間、出版社TARA BOOKSのアーティスト・イン・レジデンスとして南インド、チェンナイに滞在。絵本の制作と、現地の子ども達と一緒にワークショップを行う。

2016年 第17回ノート展 準大賞 (審査 西田善太氏)

2017年 Tara Booksより 絵本「The Barber's Dilemma and Other Stories From Manmaru Street」
「とこやさん と すごいひげ - まんまるストリートのおかしなお話」を出版。

http://kokioguma.net/
posted by ひるねこ at 17:43| Comment(0) | 展示・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

『女になる方法 ロックンロールな13歳のフェミニスト成長記』(青土社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

キャトリン・モラン 著/北村紗衣 訳(青土社)
『女になる方法 ロックンロールな13歳のフェミニスト成長記』


女になる方法 ロックンロールな13歳のフェミニスト成長記 [ キャトリン・モラン ]

生理の始まり、ムダ毛の処理、胸の膨らみ、性差別。
恋愛、結婚、出産、中絶、子育て、キャリア。

女であること、女になること。
そこにはたくさんの困難がある。

そして女として生きるには、考えることが多すぎる。

ここに綴られているのは著者が「間違った方法で女になろうとした時のこと」。

その言葉は余りにも赤裸々だ。
しかし、まっすぐな言葉は力強く、
今を、未来を切り拓く。

女性にばかり何かを求め、押し付けるのはもう終わりだ。

皮肉とユーモアに満ちた痛快エッセイ。

---
WEBSHOP
http://hiruneko.thebase.in/items/12075625
posted by ひるねこ at 19:13| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

『えのないえほん』(講談社)

東京・谷中の本屋ひるねこBOOKSです。

作:斉藤倫/絵:植田真
『えのないえほん』(講談社)


えのないえほん [ 斉藤 倫 ]

あるところに みにくい けものが いました

どんなに みにくいか
その すがたは
たとえ せかいいちの えかきを つれてきても
えがけなかったことでしょう

       ――本文より

あまりの醜さに、太陽は雲に隠れ、
月や星も照らすのを嫌がる。

人目を避けて森に住み、
水を飲むときは目をつむる。

けものはいつも、この世から消えてしまいたいと思っていました。
そんなある時、森で女の子と出会います。

「そこにいるのはどなた?」
けものはびっくりしました。
誰だって、姿を見れば声をあげて逃げ出すのです。

「さわってもいい?」
女の子はけものの体をあちこち触ります。

「おおきい つめ!」
「りっぱな つの!」
「いい におい!」

けものは、恐る恐る聞きました。
「きみは ぼくが へいきなのかい?」

そうして初めて知ったのです。
女の子の目が見えないことを。

IMG_9077.jpg

IMG_9073.jpg

IMG_9076.jpg


女の子との心の交流。
それは温かで、いつまでも続いていくはずでした。
しかし何気ない一言に、けものは怒り、苦しみ、
それはこの物語を、予期しない結末へと導いてしまいます。

美しさと醜さ。
それは姿形のことだけではありません。
心の持ち方、立ち居振る舞い。
けものがとった行動は、醜い自分をさらに醜くするものだったかもしれません。

それでも最後の最後に気づくのです。

美しくある、ということがどういうことか。

本当の美しさとは、どういうものかと。

---
WEBSHOP
http://hiruneko.thebase.in/items/12062674
posted by ひるねこ at 18:36| Comment(0) | 紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
FX 商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。